国内株で資産運用しています

私は専業主婦ですが、家計を預かっています。

ありがたいことに数年前に親からの遺産を受け継いだため、まとまった額の現金が我が家の貯金にプラスされました。

私も夫もそれまで資産運用といえば定期預金を作るぐらいの経験しかなかったのですが、今の低金利時代ですと普通預金だけではなく定期に預けても微々たる利息しか付きません。

せっかくのまとまった額で、しかも予期せぬタイミングの遺産相続だったため完全たる余剰資金です。

それをただ寝かせておくのも勿体ないということで、何かしらの資産運用をしてみようということになりました。

私も夫もその方面の知識がないため、まず使っているメインバンクの資産運用相談窓口に話を聞きに行くことにしました。

今はNISAなどもあり、銀行で何度か「話を聞いてみませんか」というお声掛けを頂いていたので、とりあえず話を聞きに行くことにしました。

そこで投資信託について詳しい説明を受けました。

初心者でも理解できるよう丁寧に説明して下さったこともあり、その銀行で投資信託を始めてみようかということになったのですが、それとは並行して夫が金融関係に詳しい友人に相談したところ、銀行で投資信託をするのならば、証券会社に口座を開いて国内株の取り引きをした方がいいのではないかというご意見をもらいました。

銀行で資産運用をするとまずNISA口座の開設を勧められるはずで、NISA口座は一人一つの金融機関でしか開けないのでその人に言わせると証券会社で開いた方がお勧めということでした。

その理由は手数料です。

今はネット証券がかなり普及していて、ネット証券の手数料に比べると銀行の手数料は高いので勿体ないということでした。

ただ、一方でその方のような金融知識に富んだ人ならばネット証券でも良いですが、私たち夫婦のような初心者には手厚く相談に乗ってくれる勝手知ったる金融機関の方が良いのではないかという思いが私は強かったです。

でも、夫は誰でも初めは初心者なわけで、勉強すれば知識はつけられるからその時に「ネット証券で大丈夫だった」と後悔したくないので、ネット証券で口座を開いて自分たちで勉強しながら投資をしてみようと言うので、夫の両親から頂いた遺産だったこともあり夫の意見を採用しました。

そして、投資について色々本を読んだり、ネットで調べたり、自分たちなりに勉強してみると徐々に国内株の現物取引が自分たちには向いているのかなと思えました。

日々のニュースと株価が連動していたり、普段自分たちが接している企業の株を売買できる身近さからも興味を持てるので、勉強するにもモチベーションを保てるからです。

株の売買で得た差益だけではなく、株主優待目当てで長期保有できるのも運用として良いと思いました。

株の仕組みから売買の仕方という超基本的なことを理解し、その後はチャートの見方を勉強し、一方で会社四季報を買って自分なりの有望株をチェックするようになりました。

株トレーダーは業績重視で中長期保有がメインのファンダメンタル派と、それこそ1日で売買してしまうデイトレーダーとに分かれます。

デイトレーダーはチャートの法則性に則って短期間で売買するのですが、私はチャートの法則性をどうしても覚えられず、あまり興味も持てなかったので完全なファンダメンタル派でした。夫も同じです。

売買の取引はネット証券を通じて行っています。

取引をするのは多くても月1回ほどで、今は8銘柄を保有していますが、長いものは2年以上保有し続けています。

現物取引なので手持ちの資金以上の売買はできません。

信用取引にすれば3倍までの金額を扱うことが出来るのですが、それはリスクが高すぎるので私たち夫婦は手を出すつもりはありません。

あくまでも余剰資金で、定期貯金するよりもプラスになればいいなぐらいのスタンスを忘れないようにしているので、自分たちで売買のルールを決めました。

それは、「欲張り過ぎず、追いすぎない」ということです。

はじめたばかりの頃は保有株の株価が上がると嬉しくて、「もっと上がるのではないか」と売り時がわからず結局マイナスになってしまうこともありました。

逆に下がると「そのうち上がるのでは?」と売れずに、更に下がってしまうということも多々ありました。

そこで10%ルールを設けて、10%上がったら売る、逆に10%下がったら売ることにしたところ、コンスタントにプラス取引をできるようになりました。

ただ、安定企業で、株主優待と配当目当てで持ち続けたい株もあるので、資産の1/3は優待と配当目的の長期保有、残り2/3は10%ルールで売買ということにしました。

でも、基本的には業績重視のファンダメンタルなので、決算やIRを注視している日々です。

株取引を始めたことで、資金が潤っただけではなく、これまで知らなかった知識を得ることができました。

また、日々のニュースや経済動向などにも積極的に目が行くようになり、生活が充実したように思えます。

株もいいですが、不動産投資も良いですね。

みんなで大家さんは知り合いに勧められてますが、今検討中です。

[PR] みんなで大家さん