子宮の痛み

生理の際、子宮が痛むといった人も少なくありません。

子宮の伸縮により痛みが発生すると、それが生理痛の原因ともなります。

このようなことからまずは、子宮の痛みを緩和させることが生理痛を治める大きなポイントとなります。

生理時の子宮の痛みについて – Yahoo!知恵袋

みなさんの中には、ヨガを習われている方も多いことと思います。

女性が手軽にできるスポーツとして人気を集めているヨガ。

ヨガ

ヨガは呼吸法にのっとった形で行なわれます。

私たちの体とヨガの呼吸法は大きな関わりがあります。

呼吸法は血液の流れをよくする作用があり、生理の際も血流の流れを整える効果があるため、子宮にも影響があります。

もちろん子宮の動きが変わるわけではありません。

血流の流れが整うと体全体のバランスが保たれるため、正常な形に近い状態に体調を維持することができます。

ホルモンは私たちの体にさまざまな影響を及ぼし、眠気の原因にもなります。

生理前後は眠気がひどいのも、ごく自然のことなのです。

とはいうものの休日以外は学校へ行ったり、仕事をしなくてはならないですよね。

生理痛がひどいからといって容易に休むことは難しい状況です。

イブなどの薬を飲むという手もありますが、出来れば自然な形で痛みを緩和させたいところです。

生理痛がひどい人は、是非ヨガを始めてみてはどうでしょうか?

最近ではDVDも出ており、自宅で手軽にヨガを行なうことができます。

 

生理痛改善ガイド~生理痛がひどい・痛い・重いなら~