賃貸住宅のすすめ

持ち家か賃貸かというと、大抵の人は持ち家が欲しいと思われるのでしょう。

しかし、最近考えているのは、本当に持ち家にこだわる必要があるのだろうかということです。

例えば、最近の家族の形態から考えると、親の持ち家がある場合、その家は子供が相続することなるので、特段、不便なところに家があるのでなければ、最後は親の家に住むことを考えても悪くはないかなと思っています。

そして、親と同居が嫌という配偶者の意向や、物理的に親の持ち家は狭くて同居できない、或いは仕事の都合で親の持ち家から通うのは難しいという事情があれば、賃貸住宅で生活するというスタイルがいいのではないかと思います。

三島市・沼津市の賃貸マンション・アパート・一戸建てならアーネスト
http://www.e-apamanshop.com/chintai/

それ以外にも、賃貸住宅に住むメリットというのは、色々あると思います。

例えば、固定資産税を支払わなくてもいい、古くなってれば、より新しい賃貸に移動できるというのがあります。

特に、持ち家で古くなって、リフォームとかとなれば、結構大変なので、賃貸に住むのも悪くはないと思いますよ。