うちの五月人形はしまったままで申し訳ない気持ちです

五月人形は長男が生まれた時に私の両親から贈ってもらいました。

当時はマンションで、和室もリビングの続き部屋で子供たちのおもちゃで散らかっていたため、飾るような場所がないと、何度も断りました。

短い期間だけ飾って、後は片付けなければならないので、お金をかけてもらうことももったいなく思いました。

マンションの収納も足りない状態だったので、お人形は収納に気を使い場所をとるということもあります。

それでも、初孫で張り切っていた両親は自分達で買って持って来てくれました。

ありがたいことで、迷惑がるのも申し訳ないと思ったのですが、大きなガラスケースのお人形は本当に困りました。

でも、お祝いしてくれる気持ちは本当にうれしかったです。

子供たちが小さな頃は、せっかくもらったのだからと毎年出して飾っていました。

その後はしまったままで手入れもしていないので、思い出すと申し訳ない気持ちになります。

息子に男の子が生まれたら、譲りたいと思っていますが、やはり場所をとるからと迷惑がられるのではと心配です。

 

スポンサーリンク
五月人形なら本場岩槻の人形専門店 曽根人形