夢の新築一戸建てを実現

来月、長年だった夢の新築一戸建てが完成します。毎週、現場を見に行ってますが、どんどん形になっていくのを見てワクワクしています。うちは注文住宅ですが、これから家を建てる方は、展示場やモデルハウス、実際に建てた方のお宅を訪問するなど、労を惜しまず足を運ぶことをおすすめします。

百聞は一見にしかずで、たくさん良い家を見ると、素人でも目が肥えてきますし、知識も養えます。できれば、写真などを撮っておいて、ノートを作っておくと、ビルダーとの打ち合わせの時など、自分の要望を分かってもらいやすく便利です。

あと、ビルダーとの打ち合わせまでに、家族とどんな家を作りたいかを話し合っておくことです。よく、打ち合わせ中に「そんな話聞いてないよ」とか家族の誰かが言い出して、ケンカになっている人を見かけます。お互い妥協も大事ですが、譲れない点もあると思いますので、家族とはとことん話し合って、気持ちを一つにしておきましょう。

 

若い人たちの間で新築一戸建ての人気というものが高まっていまして、かなり価格の下がってきた物件を多少無理をしてでも買おうとする人たちが多くなっているのです。

そういえば今の時期、ハウスクリーニングキャンペーンを行っているお掃除屋さんが増えているみたいですね。

これは、利率が低くなって、ローンの計画が立てやすくなってきたということも関係していますし、不動産そのものの価格がかなり低くなってきたということも関係しているのです。

確かにこういったものは大きな額のお金が動く買い物なので、それだけ慎重になる人が多い一方、とにかく家を建ててそこから全てを考えようとする意識が強くなっているというのも事実なのです。

確かにこういったものは、自分なりのビジョンというものが必要となっていまして、それがあるからこそ家を建てることができるのです。

新築一戸建てが必要とされるわけは、基本的に家は自分の城ともいうべきものでして、そういった考え方を持つことでライフスタイルの構築というものにも役立てることができますし、だからこそ人生において重要なものと認識することができるのです。

 

私の両親が、以前住んでいたところが古くなってきたので、一戸建てを新調しました。いわゆる、新築一戸建てってやつですが、私の両親は建売ではなく、自分たちで、設計からすべて携わりました。

部屋数はどのくらい?リビングの大きさ、玄関の広さ、トイレの構造、お風呂の大きさ。。。。選ぶことはたくさんありましたが、自分たちの好きな部屋が出来上がりました。目的に合わせて、自分たちで設計できるため、その後の使い勝手も、とても良いものになりました。

私は、私の部屋の壁紙を選びました。ライトも選びました。乙女な感じが好きだったので、ちょっとしたシャンデリアと、お花とストライプの壁紙になりました。選んでいるときはとても楽しかったしどう出来上がるかもとても楽しみにしていました。

後、私がこだわったのは、お風呂です。以前のお風呂は、狭かったので子供心にとても怖かったイメージがあったのですが、お風呂は広く20×20にしました。そこで、洗濯物も干せるし、年をとってからも、楽じゃないかってことで。。。。

そんな感じで、新築一戸建てを建てましたが本当に自分たちの好きに設計できたのでとても満足しています。

 

引越しお役立ちサイト
若江岩田 賃貸 センチュリー21ホームアシスト
長野市 中古住宅

 

一戸建て購入は慎重に!

結婚して家庭を持った方であれば、一戸建てにあこがれることもあるでしょう。
マイホームの購入を考えているということであればなおさら、マンションか一戸建てかで迷うことも多いかもしれませんが、住み心地を考えるとやはり一戸建てはとても魅力的ですし、せっかく購入するならと一戸建てを選ぶ方はかなり多いようです。

しかし、何も考えずに憧れやイメージだけで一戸建ての購入をしてしまうと後悔することもあるかもしれません。

もちろんマンションのほうが良いということではなく、購入前にしっかりと情報を得て計画的に一戸建てを購入すれば、一生住むにも納得できる満足度の高い一戸建てを手に入れられるでしょうし、購入までの流れもスムーズになるはずですが、反対にただ一戸建てが欲しいと思うだけであまり情報が無いままに流れで購入してしまっては後々不満が出てくることも多いでしょうし、購入までにもいろいろと問題が出てくるかもしれません。

一戸建てを購入するには資金も必要になってきますからそういった計画もとても大切ですし、それ以外にも住む家族たちの希望もすべて取り入れるわけにはいかないでしょうから、どのように折り合いを付けるのか、そして今現在の状況だけでなく今後子どもが増えたり両親と同居などといった家族が増えるようなことは無いか、いろいろと考えておかなければならないことがたくさんあります。

一戸建ての購入では、家の内装や外装、そして資金などのほか、周りの環境などもよくみておかなければなりません。
その土地に住み続けることになるのですから、そういった点もとても重要です。

家のことにばかり気をとられていて周りの環境にまで目を向けていなかったと後悔する方も意外と多いそうですので、一戸建ての購入は必ず計画的に、慎重にならなければいけないのです。

もちろん家を購入するという場合は一戸建てでなくとも同じことが言えますが、特に一戸建てはマンションなどよりも自由度が高く自分たちに合った住みやすい家にしやすい分計画性が大切ですので、家を購入するということでいろいろと大変でしょうがその分慎重に考えていきましょう。

マイホーム購入ということで舞い上がってしまうことも多いですが、実際に住み始めるまではいろいろとやることが多く意外と疲れも溜まりますので、家族で協力して進めていくことも大切です。

良い土地が見つかった、良い物件が見つかったということで、誰かに取られる前にと慌てて契約してしまう方もいるそうですが、後悔しても遅いですからまずは慎重になりましょう。

 

ピックアップ情報

引越し 安い
山形温泉でおすすめの宿